スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • Category : - |
    • スポンサードリンク |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |

    HAT TRICK=ハットトリック IN GAINESWAY FARM 2014

    0
      http://www.gainesway.com

      ハットトリックとは、イギリス語のサッカー用語で、1選手が1試合で3得点以上を挙げることの意味、サンデーサイレンスと、トリッキーコードの仔として、かわいい青鹿毛の馬として大きく成長した、大きな男の子の馬、それが、ハットトリックです。

      HAT TRICK「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」

      HAT TRICK「パカッ。」

      HAT TRICK「ヒュヒュヒュヒュ〜ン、ブルルルルルルル。」

      ハットトリックは、2001年4月26日・北海道・追分町産の牡馬で、現役時代・キャロットファームの所有馬として、21戦8勝の成績を残しましたが、2007年5月8日には現役を引退しました。

      アメリカには、2007年の6月に種牡馬として輸入され、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、WALMAC  FARM  LLC(ウォルマックファーム)を拠点として、シャトル種牡馬として、4年間・繋養生活を送っていましたが、2011年の11月中旬には、現在の繋養先・GAINESWAY FARM(ゲインズウェイファーム)にやって来ました。

      2012年から、GAINESWAY FARM(ゲインズウェイファーム)で、新繋養馬として生活を開始した、ハットトリックは、現在も、多くの仔馬を輩出しており、父・ハットトリックとして、種牡馬としての活躍が板についています。

      現役時代・ハットトリックは、美浦・清水美波(よしなみ)厩舎に所属しましたが、放牧休養の間に、栗東・角居勝彦(かつひこ)厩舎に転厩し、競走馬として、登録抹消の時まで活躍しました。

      2005年には、最優秀短距離馬にも選出されるなど、表彰を受けるに至りました。

      ハットトリックの母・トリッキーコードも、現役時代・アメリカで、サンタイネスブリーダーズカップを制覇するなど、競走馬として活躍し、後に、ハットトリックの生産者であります、追分ファームにより、繁殖牝馬として日本へ輸入され、一時・オーストラリアに売却されるも、買い戻しにより、再度・日本に輸入されました。

      ウォルマックファームで、種牡馬としてスタッドインして以来、4年間、ここを拠点に、オーストラリア・インディペンデントスタリオンズ・アルゼンチン・エルマリン牧場などで、シャトル種牡馬としても繋養生活を送った時もありましたが、2011年・牡・10歳の時、同じ、アメリカ・ケンタッキー・レキシントン近郊・パリスパイクにある、GAINESWAY FARM(ゲインズウェイファーム)に売却され、11月中旬には、現在の繋養先・ゲインズウェイファームにやってきており、2012年から、同ファームでの繋養開始と同時に、ゲインズウェイファームで繋養生活を送っており、現在も、種牡馬としての活躍が板についております。
      (2へ。)

      スポンサーサイト

      0

        • Category : - |
        • スポンサードリンク |
        • 01:09 |
        • - |
        • - |
        • - |

        Comment